2010年08月06日

さすが、瀬々監督は違う!

先日、奥様のお誕生会で、「インセプション」の話になったら、「あれはタルコフスキーですね」といってました。確かに、「サクリファイス」を意識してました。死んだ妻のトラウマや、水の使い方も、タルコフでしたね。しかし、他の批評家は誰もこの謎をとけなかったです。
さすが、瀬々監督は違う。
posted by takoshacho at 02:15| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
指摘してます。タルコフスキー。
キネ旬8月下旬号。
Posted by 川 at 2010年08月06日 12:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40001080

この記事へのトラックバック

インセプション 映画館
Excerpt: インセプション ディカプリオと設計士がボンボンを助けに行くために虚無世界にいっ... インセプション ディカプリオと設計士がボンボンを助けに行くために虚無世界にいったと思うんですけど、あれどうやって行..
Weblog: 今日起こったニュース速報
Tracked: 2010-08-06 08:24