2010年06月03日

喜劇・冠婚葬祭入門、今日も大入り!

神保町シアターの夜の回、70人以上来る。
今回、ニュープリント化した「縞の背広の親分衆】よりもよい成績。
やっぱり、ちあきなおみ出演のせいなのだろうか?
明日、「日本ゲリラ時代」最終上映です。
「破天荒すぎる」とか、はたまた、「こんな過激な喜劇みたことない」とか、賛否両論です。
今思うと、森崎東監督の処女作のような映画です。
posted by takoshacho at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38740733

この記事へのトラックバック