2009年10月01日

夕刊フジの鉄道映画紀行の紹介記事載る!

世界初の鉄道映画祭として、書かれる。
小学館の担当に「ちょっと、大げさ!」って、思われる。
でも、少なくとも、日本ではいまだ、ないはずです。

電話の問い合わせも多い!
10月22日には、瀬川昌治監督の挨拶もあります。
とくに、女子の鉄オタが急増してるらしいので、初級入門者はぜひ、来てください。
ロビーでは機関車が走ってます・・・、って、ことはないけどね。
posted by takoshacho at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32587688

この記事へのトラックバック