2010年03月31日

柏原寛司さん、「桃色のジャヌ・ダルク」チケットありがとうございます

柏原さん、快くお買い上げありがとうございます。
処で、月刊シナリオで、柏原さんと対談した小澤仁志さん、「俺にも見せろ」と言ってましたが、観ましたか?
posted by takoshacho at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月29日

神保町シアター大入り

久しぶりに「10代の性典」で満席!
「阿寒に果つ」「大地の子守唄」とかも、あの女優の幻のヌードを求めて、女子もオヤジも、駆けつけてきてます。ありがたいことです。
posted by takoshacho at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月27日

増山麗奈、タコプロの入るか!

いよいよ、「桃色のジャンヌダルク」初日!
銀座の討ち入り会では、タレント宣言した増山玲奈さんがわがタコプロに入りたいとのこと。
吉田ちほ引退後、休眠していたが、復活なるか!
しかし、まず、長女の凛杏ちゃんを天才子役タレントとして、売りだすぞ!
母に似て、絵の心得もあるし、8歳の女流映画監督として、デビューさせるのいいではまいでしょうか?
posted by takoshacho at 20:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月26日

坂本礼さん、15枚お買い上げありがとうございます

ゼゼ組の打ち上げでお疲れの坂本礼監督に、「桃色のジャンヌダルク」のチケット、15枚預かって頂く。まあ、サービスに「ウッディ・アレンの夢の犯罪」付けたからだろうか・・・
posted by takoshacho at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月24日

本日3月24日売りの夕刊フジ「旬」コーナーで、増山麗奈デビュー

戦火のイラク「人ごととは思えなかった」
これで、今、「旬」な女性であることがやっと認められました。
posted by takoshacho at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月23日

ブラック師匠と神保町で呑む

訳あって、小学館の方と手打ちの儀でした。
未届け人に熊谷B子がきた。
小生も、今年初めて呑む。
落語ネタの映画の話で盛り上がる。
やっと、誤解は解けたのだろうか?
話題はいつもラピュタ阿佐ヶ谷の石井さんだ。
石井さん、B子と、師匠どっちが好きんですか?
posted by takoshacho at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

桂千穂さん、81歳を囲んでの花見のお知らせです。@

今年もやります。
4月11日(日)12時ぐらいから。
東横線・多摩川駅下車・すぐの多摩川園です。
まだ、桜があるか、心配ですが、なくても、関係ありません。
去年もサクラは散ってました。
酔っ払って、多摩川に落ちないように気をつけましょう。
posted by takoshacho at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月19日

「子供が幸せな世界で巣立つために」桃色ゲリラ、再結成!

3月20日ワールドピースナウのイベントで、一日だけ復活します。
会場は芝公園4号地、13時開会、15時からパーレドです。
何が起きるか!行ってみるしかない!
今年の桃色ゲリラは・・・
アルゴの女子は桃色ゲリラになるのだろか?
期待は高まる・・・

3月27日〜「桃色のジャンヌダルク」公開!
posted by takoshacho at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

呑み屋の閉店!

新宿三丁目のスナック・フェードラが30年の歴史の幕を昨晩閉じた。
9時ごろ行くも、すし詰め状態。みんな、マスターに泣きながら、別れ告げていた。
まるで、かつての亀有名画座のカーテンコールを思い出す。
 トイレに、もう、黄ばんでしまった桃色ゲリラのチラシが貼ってありました。
しかし、私は一杯飲んで出て行った呑み逃げの外人を見逃さなかったぞ。
posted by takoshacho at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月18日

エリック・ロメールファン、桃祭りのお客さんへ

すいません、「桃色ジャンヌ」のモニターオブジェですが、確かに邪魔だなあ、とも思われますが、アート作品ですので、
大事にしてやってください。今に、高値がつきますよ。
「桃色ジャンヌ」、いよいよ、3月27日からです。
posted by takoshacho at 10:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2010年03月17日

インターフイルム祭り@「クロスファイヤー」の巻

 最近、我が家は、インターフィルムにハマってる。
「2012」の公開に合わせて、往年のパニック映画のリメーク「メテオ」(地球の命運は、クリストファー・ロイドにかかってる)や、ヌ―イメージ製作のごった煮パニック・アクション「ブラストシティ」など、面白いか、詰らないか、みなけりゃ、わからない。
だから、今夜も我が家はインタ―フイルム祭りだ。
 しかし、フレンチアクション「クロスファイヤー」はお勧めです。金子修介監督ではありませんが、
「要塞警察」と「ゴキブリ刑事」を足した、懐かしやリチャード・ベリーのド派手アクション!!
今や、「フレンチアクション」に外れなし。リック・べッソン印がなくても「復讐と哀愁の男」映画はフランスにお任せですね。
posted by takoshacho at 13:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2010年03月16日

ユーロスペースのロビーにて

いやあ、すごいモニターがみれます。
予告編がかかってますが、え!え!みたいな「なにこれ珍百景みたいな光景がユーロのロビーでみれます。
チケット買ってから、是非、観てください。
posted by takoshacho at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月14日

女性自身で、増山麗奈、吠える!

「おっぱいで描く“命の輪”!」
今、発売中の女性自身のシリーズ人間で、7ページも特集!
「未だなくならない戦争。弱者を打ちのめす格差社会。子供を、世界中のいのちを、負の連鎖から救いたいー。
動物のような本能が目覚め。母乳アートは世界に飛び出したのだ!」

いきなり母乳を飛ばす写真がインパクトあります。
赤裸々な告白あり、是非、読んでから、映画を観よう。
3月27日〜「桃色のジャヌダルク」ユーロスペースレイト!
posted by takoshacho at 15:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2010年03月13日

すけてんこもりの同窓会

主演の河名さんが夫の仕事の都合で上海に行くため、東中野で送別会!
河名、川瀬、ちほ、小林節彦、そして、瀬々監督。
偶然、15年前の「すけてん」のメンバー再会だ。
川瀬のピンクデビュー作でした。
小生も最初のシーンで、河名に頭をかち割られる役で出てました。
河名さんは忘れてましたが・・・。
posted by takoshacho at 14:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月10日

椿鬼奴さんに会う!

神保町シアターで、映画上映後に「CAN CAN」のグラビア撮影に椿鬼奴さんが来館。ふらっと来て、ふっらと、帰りました。
帰りしな、大ファンですと言って、名刺を渡しました。
一升びんでもさし入れすれば、良かったです。
すずらん通りのパチンコ屋に、消えたんでしょうかね・・・、鬼奴さん。
posted by takoshacho at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

村松利史さんに会う

3月7日、サンプルの新作芝居「はこぶね」で、開演前に話す。
「芝居はもう趣味でみるんですよ、松井周さん(サンプル)の芝居はいつも現実を
投影してるし、刺激的です」と、言ってました。
 「最近、お芝居はやらんのですか?」と言ったら、ご自身は「体力ないからね」と自嘲気味に言ってました。「ワハハ本舗」で見せた、あの狂気じみた村松さんは舞台では見られないのが寂しいです。
「ヨコハマメリー」「靖国」と、いつもアルゴの話題作の試写には必ず、来ます。
「桃色のジャンヌダルク」に来なかったので、チケットを上げました。
楽しみにしてました。
posted by takoshacho at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月07日

ネイキッド・ロフトにて、増山麗奈、吠える!

「桃色のジャンヌダルク」のイベントにて、増山麗奈、○○コから飛び出す!
また、娘の8歳のりあんちゃんもチケット買った人に似顔絵を描き、いよいよ、画家デビューす。
りあんちゃん、こんどは蛇のおもちゃ持って来ますね。
posted by takoshacho at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記