2009年10月12日

10月14日の鉄道記念日は神保町シアターへ

台風も去り、この連休は映画ファンと鉄オタで、盛況です。
とくに「故郷は緑なりき」は満席になりました。本日の「銀心中」も満席。
最後の親子連れのお客さんは、1人のみ入れる状態で、息子さんが「お袋、良い映画だから観たほうがいいよ。俺は喫茶さぼうるで、待ってる」と年老いた母に言ってました。
お母さんは、一人でご鑑賞されましたが、終わった後、息子さんとどんな会話がされたんでしょうか? 映画は親子の絆を深めていくんでしょうね、きっと。
しかし、さぼうるは祭日休みですよ。
posted by takoshacho at 15:39| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記